Take it easyな日々

気が付けば40代も半ばに手が届く…。考えたら日々の忙しさで趣味とかにあまり時間さけていないなあ、なんてふっと思ったり。趣味や資格取得とか日々の事を綴ってみよう、と。

なんと、これは…⑥

朝、7時過ぎに目は覚めたが…


体が動かない。また、寝てしまい…


10時に何とか起床。暫し、ぼへ〜っとして。


ポストに投函されたいらんものを整理したり、静岡での生活に必要なもの…


え〜っと


…?


あれ?特に浮かばない(^_^;)


何かあった様な気はするんやけど。


まあ、いいか。


で、昼一からは、母親の買出しのお付き合い。


結局、15時過ぎまで付き合わされ…。


17時過ぎに、実家を出て余裕を持って帰宅する為に、


19時56分発の新幹線の切符を購入。


↑こだまを買ってしまった(;'∀')


さあ、東京駅まで寝るかぁ


なんてお気楽に思ったが!


17時30分位に


三鷹駅で人身事故!ダイヤめちゃくちゃ!


ちょっと待てぃ!指定席買ったのに!

乗り遅れたらどないしてくれるねん(# ゚Д゚)


幸いにも、知ったのが拝島だった為に急遽西武新宿線に乗る事に。


計画)急行西武新宿行き→高田馬場→山手線に乗りかえ→JR新宿駅→ダイヤは乱れているが、中央線に乗換→東京へ。


これやな。これで行くしかない。


…本当は東京まで一本(乗り換えなし)で行くはずだったのに…。


↑やってくれましたね(´;ω;`)


確か山手線で、新宿から東京へは30分はかかったはずやし。


結構、タイトだ。多分、ギリで新幹線の時間には間に合うとは思うけど…。


ほんま、色々あるな〜(^_^;)


無事に帰れますように!

なんと、これは…⑤

さて、臨済寺での感動の余韻が残る中…


↑臨済寺


前の会社でお世話になった方と会うために東京へと戻る訳だが


本来ならばここから静岡駅へ行き(バスで20分見積もればよさそう)、東京へ行くのが断然楽なのだが…


カメラバッグを持っているし、汗だく…


いやいや、重いし気持ち悪いし…


これを考えれば、一旦興津に戻ってからの方が良さそうだ。


まだ、13時半少し過ぎた位だし。


よしっ!


てな訳でバイパスで興津へ。そんなには混んでいない。


住んでいるアパートに着いて見ると14時15分だった。


急いでシャワーを浴び、荷物をまとめ直す。


バスの時間は、15時9分発。それしかない。


乗り遅れたら更に1時間待ち。とてもではないが約束の18時には着かない(^_^;)


荷物の入れ忘れがない事を確認し、バス停にてくてく歩いて行き、興津駅へ。


そこから静岡駅に出て、新幹線の切符を買う。


↑自由席で


今回は品川で降りて、と。


16時38分発東京行きに乗れば何とか間に合うか?


で、お土産を買い、ガラガラの自由席で暫しのんびり。


↑品川にて撮影


やはり、帰京は自由席、静岡へ帰るのは指定席だな。


そんな事を思いながらウトウトしていると、品川に着。


↑久しぶりな気が…。


うん、懐かしい。


京浜東北線に乗り換えて浜松町へ…


次はおおいまちおおいまち


えΣ(゚Д゚)に乗ってしまった!


う〜ん、これは確実に遅れてしまう。


連絡し、多少遅れます、と伝え…。合流後に、羽田空港へ。


そこで飲みながら近況を報告し、困っていることなどの相談をしたり、あんなことありましたね、みたいな話をし…。


色々と相談に乗って頂き…


本当に有難かった。


更にもう一軒行こう、って事になり、結局22時30分過ぎまで飲み、


羽田からバスに乗り、その路線で最寄りのJR線の駅まで行き、何とかJRの最終(0時56分)に飛び乗り…


帰宅したのは1時30分過ぎ。


今日は何かめっちゃ忙しかったな〜。で、明日には静岡に帰るのか〜


なんて思っているうちに意識がなくなり…


更に続く


写真は後ほど載せます、多分

なんと、これは…④

自画自賛をし、意気揚々と再び臨済寺へと…。


だが!着いてみると!


どこも満車やんけ( ゚Д゚)!


え~どこに停めよう…。


しばらくぐるぐる回ってみるが…


ないし!


背に腹は代えられん!


てなわけで、とある店舗(多分ガードマンもいないからいけるやろ、と)に停め、


恐らく2キロは歩いたんやないやろうか。


この快晴すぎる中。よう熱中症にならんかったな、と。


また、ぜえぜえ言いながら、臨済寺に着いてみると…。


催し物(出店)がやっており…


あ、今川さんだ!

↑静岡県非公認ゆるキャラ 今川さん


などと言うことがありつつ、この炎天下待ち続け…

今川さんのキーホルダー買ってしまった(;'∀')

つ・い・に

13時に!

どきどきしながら中に入る。

御朱印をいただき(摩利支天は秋しかもらえないらしい。また、行くか?)中を見る。

人が多くてじっくりとはいかなかったけど。

感動でした。

↑ブレちゃったけど、今川義元像

↑太原雪斎が描かれた掛け軸

↑松平竹千代手習いの間

↑松平竹千代手習いの間 正面

↑松平竹千代手習いの間 右側

↑松平竹千代手習いの間 左側

↑松平竹千代手習いの間 天井


いや~あの松平竹千代(徳川家康)の学んだところが見れるなんて!


↑15代将軍徳川慶喜自筆


じっくり堪能して、さらには茶室まで見て。


本物の茶室見たのは初めて。こんなに狭いんだ、と。


でも、やってみたいかもしれない、なんて思ったり。


そして、帰りには記念品が!


開けてみると…

↑こんなに頂いていいんですか?

↑家紋入りマグカップ

↑お米…

↑万年筆にボールペン

↑これは…使いづらい…

↑落成した今川新廟


あ~、今日は来てよかった!


と、達成感に浸っていたいが…


約束があるので東京に行かねば!


さらに続く